市民と歯医者さんをむすぶ、お口の情報サイト ~ 公益社団法人 東京都武蔵野市歯科医師会

歯科健診

歯科健診のご案内

1.6才児健診(市から該当者に連絡)

成長、発達に及ぼす疾患が顕在化する時期であり、その疾患を早期発見するために、昭和50年頃から全国的に始まりました。歯科では口腔内の軟組織疾患の早期発見と共に、う蝕確患性の高いグループを早期発見し、早期指導し予防に努めます。

実施日 :
5月10日(木) 5月24日(木)
6月7日(木) 6月21日(木)
7月5日(木) 7月19日(木)

対 象 :
1才6ケ月~1才9ケ月未満の幼児

実施場所:保健センター

時 間 :9:45~12:00

3才児健診(市から該当者に連絡)

乳歯列期完成となる3才児を対象として行われ、う蝕や不正咬合、習癖などに対する疾患の発見や指導を行います。保護者の質間には、懇切丁寧に答えるよう努力しています。

実施日 :
5月17日(木) 5月31日(木)
6月14日(木) 6月28日(木)
7月12日(木) 7月26日(木)

対 象 :3才児

実施場所:保健センター

時 間 :13:30~16:00

妊婦歯科健診(市から該当者に連絡)

妊娠中は、悪阻やホルモン分泌のバランス、食嗜好や食べる回数が多くなるなど食生活の変化、口腔清掃状態の悪化などにより、う蝕の亢進期となりと同時に妊娠性歯肉炎が発症しやすい状態になっています。このため、妊婦の口腔健診を通じて、この時期の予防法を指導しています。妊婦のプラークコントロールは本人のためばかりでなく、生まれてくる赤ちやんのう蝕予防にもつながってくることを理解していただくことも目的の一つです。

対 象 :妊婦

実施場所:
市内指定医療機関にて実施
(平成23年10月1日より)


0 武蔵野市歯科医師会のトップページ

1休日歯科応急診療
2歯科健診
3歯科相談
4歯科医院案内

◆公益社団法人
 東京都武蔵野市歯科医師会
 (武蔵野市歯科医師会事務局)

↑ページトップへ