歯の質問箱

歯医者さんで……

このFAQは現在の歯科の常識の範囲で述べていますが、個々の歯科医で若干の意見の相違が生じる場合があります。実際の受診にあたっては歯科医と相談下さい。

  1. 受診の前の基本的な注意を教えて下さい。
  2. 最初にどのようなことを歯医者さんに言っておいた方がいいですか?
  3. 妊娠中に歯科治療は受けられますか?
  4. 保険証を持っていくのを忘れたのですが?

  1. 受診の前の基本的な注意を教えて下さい。
    • 保険診療を希望するのであれば健康保険証を持参する。
    • 予約制の歯科医院であれば予約をして時間通りに行く。
    • 受診前に歯を磨いておく。
    • 女性であれば口紅を落としておく。
    • 体調を整える。(特に抜歯などの手術が予想される時)
    • また一般的な注意としてできるだけ痛くなる前に歯科を受診すべきです。
    • 定期検診は今後さらに重要な役目を果たすようになっていきます。

    20年前と比べて急性症状を訴えて歯科を受診する方が激減していますしこの傾向はさらに顕著になるはずです。基本的には6~12ヶ月に一度検診を受けてください。

    目次へ

  2. 最初にどのようなことを歯医者さんに言っておいた方がいいですか?
  3. なるべく詳しく下記の件を中心に歯科医に伝えましょう。

    • どのような理由で来院したか。
    • 現在の口の中の状態。
    • 現在の全身状態、内科的疾患の有無(特に肝臓、腎臓、心臓、感染症など)。
    • 服用している薬、服用してはいけない薬。
    • アレルギーの有無。
    • 女性であれば妊娠中か否か。

    目次へ

  4. 妊娠中に歯科治療は受けられますか?
  5. 妊娠2~3ヶ月は流産しやすいため、また赤ちゃんの体の重要な部分ができつつある時期ですので歯科治療は見合わせた方が賢明です。レントゲン撮影、薬物の服用、麻酔を使っての治療には充分配慮が必要です。漢方薬といえども油断は禁物ですので口の中の衛生には気を付けましょう。妊娠4~7ヶ月は安定期ですので歯科治療を行ってもいいとされていますが、この時期も最低限の治療にしておいた方がいいでしょう。

    目次へ

  6. 保険証を持っていくのを忘れたのですが?
  7. 原則として保険診療は受けられません。また保険証のコピーは使用できません。

    目次へ