歯科健診・歯科相談

高齢者施設歯科健診

高齢者施設歯科健診

(市から該当者に連絡)

武蔵野市の福祉行政の一翼を担う地域医療の分野において、高齢者介護の必要性から高齢者施設通所者歯科健診を平成13年度から年2回、市の委託事業として実施しています。治療希望者には訪問診療を実施しています。

対  象:
高齢者施設通所者歯科健診
 
吉祥寺ナーシングホーム、ゆとりえ、親の家、武蔵野館、岡田さんち、武蔵野市高齢者総合センター、北町高齢者センター、桜堤ケアハウス、ぐっどうぃる境南、エリカの10施設のデイサービスセンター利用者。

目次へ

在宅高齢者訪問歯科健診について

おおむね65際以上の在宅で療養をしている方や、障害や認知症等の理由から今まで歯科の受診をどこに行けばよいか分からなかった方に無料で歯科医師・歯科衛生士が訪問してご相談に応じます。 また、上記の方々の他に「むせる」「飲込みにくい」等の食べる機能に不安を抱える通院困難な方もご相談下さい。 希望者は武蔵野歯科医師会・武蔵野市高齢者支援課・在宅支援センターへお申込み下さい。

※ 訪問歯科健診・訪問歯科診療可能医院リストは、関連資料(PDF)をご参照ください。

目次へ

口腔ケア教室

高齢者施設通所者を対象にご本人及び施設補助者、本人の直接の介助者となっている方々に口腔ケアに関するお話・指導をいたします。

デイサービスセンター
10ヶ所にて年1回、歯科衛生士2名で1時間の口腔ケア関係の講演をします。
実施場所:
高齢者総合センター・ゆとりえ・桜堤ケアハウス・吉祥寺ナーシングホーム・岡田さんち・武蔵野館・ぐっどうぃる境南・親の家・北町高齢者センター・エリカ
テンミリオンハウス
7ヶ所にて年1回、歯科医師1名衛生士2名で1時間の講演と1時間の口腔ケアの実施指導を行います。
実施場所:
関三倶楽部・月見路・川路さんち・そ~らの家・きんもくせい 花時計・くるみの木

目次へ